立ち仕事で悩んでいたいけどこんな方法でむくみを対策!

立ち仕事のOL画像

立ち仕事をしていた頃は夕方になるとすごく浮腫んでいました。足がすごく重くて、帰る頃には太い足で帰っていたのを覚えています。

当時はバス通勤だったので、すごく疲れて必ず椅子に座っていました。

そして、家に帰り、そのまま寝てしまうことがよくあったので、翌朝も浮腫みを引きずってしまうことがありました。

これではいけないと、むくみ対策を考えました。

生活習慣からできることを考え、ご飯はバランスよくしっかり食べることにしました。
ご飯をしっかり食べて体力をつけ、少しでも疲れにくいようにします。

バスの中では常に立っているように心がけ、立っているときも爪先立ちをしたり、お尻を引き締めたりしてエクササイズをします。

お昼休憩中は座敷なので、足のマッサージや軽く柔軟体操をします。

仕事が終わって家に帰ってからは、しっかりご飯を食べて、お風呂に入り、マッサージとストレッチをして早く寝ます。
足首から上に向かってもむようにして、リンパの流れをよくします。


エクササイズと、食生活、睡眠を見直すだけでも足のむくみが少しずつすっきりとしてきました。

休みの日も積極的に体を動かすようにしています。

足のむくみが解消すると、その日1日快適に過ごすことが出来ます。